ついに携帯電話を取り換えた!
ドコモN501i インプレ&活用術

ページ作成日 99/06/27
更新 99/08/04

97年の12月から使っていたドコモP205は、最初から受信感度は悪いし、電池は長く使っているために大分ヘタってきたために全然持たないし(ほぼ2日で切れる)、あまりに感度が悪いのでアンテナを伸ばしたままポケットに入れたらアンテナが折れたし(笑)、もうボロボロになってきました。

P205君、長い間ありがとう!

もともとこのP205は、約1.5年前である97年12月の暮れに、発売されて3週間ほどしか経っていないのに、あるインターネット上の販売店にて

「新発売P205、アステルPHS付きで事務手数料込み 激安4800円」

という怪しい告知ページがあり、「大丈夫なのか??」と、ちょっと疑いましたが販売店の地図があったのでそちらへ向かい、WEB管理者の方と色々話しているうちに、この店は安心出来るな、と思って決定。当時P205は新発売と言うこともあって、他のどの店でも28000円程度で売っていたモノを、破格値で買うことが出来ました。アステルのPHSは予定通り1ヶ月で解約(笑) 常に圏外なこんな電話機、全く使えねぇや。1ヶ月分の基本料はかかりましたがそれでも安い!! しかし携帯電話機を2台も同時に買ってしまうとは思わなかったよ。

で、いよいよ寿命を迎えたP205の替わりになる端末の買い換えを検討しました。自宅にて、自分以外の使っているD206はしっかり使えるのに自分のP205はほとんど着信しない(純正アンテナが付いているときから)・・・これはおかしいと思ってDOCOMOへ持っていき、「あまりに感度が悪いので故障しているんじゃないか」と言って試験を行いましたが特に異常なし、らしいです。こりゃダメだ。あきらめるか。

おもいきって、音が良く、途切れず、繋がりの良いという宣伝のIDOのCDMA−ONEにしようかと思ったのですが、番号が変わってしまうのが嫌なのと、雑誌の評価(月刊トレンディ)では大してPDAと変わらないらしいので悩みます。極めつけは「CDMAには折り畳み端末がない」ので、やめました。

ところでなぜ折り畳み携帯にこだわるのかというと、自分は普段、ポケットに直接携帯電話を入れます。このままバイク修理などの作業をしていると、しゃがんだ際にケータイを折ってしまうんじゃないかと、とても心配です。しかも知らないうちにツータッチダイヤルが働いて、勝手に無言電話を発信してしまっている事件も何度かありました。よって、今度の買い換えでは三菱や京セラのようなフリップ付きか、NECの折り畳み端末がなんとしてでも欲しかったのです。そこで候補に出たのが、三菱のD207。しかしこいつはボタンが小さくて押しにくい・・・前回のP205は、すぐ買い換えるだろうと思っていながら結局1年半も使っていました。長く使うつもりの携帯なら、絶対に気に入った物を買う、ということで、折り畳み端末であるN207Sに決めようとしました。学校の近くの携帯電話ショップにて、15000円程度でした。しかし、店の人と話していると、「6月15日まで待てば9000円まで下がるよ」と、商売下手な店員がなんとも親切な情報を流してくれたので、そのまま15日までP205を使い続けます。あぁやっぱり使いにくいな・・・はやく15日にならないかなぁと思っていたそのとき、腹が減ったので学校の生協にて夕飯を買いました。店内にて、こんな物が目に入りました。

「大学に在籍の方限定・iモード端末のモニター大募集 先着100名 端末無料」

と張り紙がしてあるじゃないですか!コレは!!!と思ってすぐに応募しました。結果はOK!モニター決定となり、すべてがトントン拍子で話が進んでいき、銀座のDOCOMOショップへすぐに取りに行きました。

 

ようやく端末を取り替えました

DOCOMOショップにて、機種を決めます。モニターなので、どの機種でもOKらしいです。

「好きな物をどれでもお選びください」

おお、なんと太っ腹なんだ!!つい最近P501iが出たばかりでちょっと悩みましたが、やはり折り畳みが一番でしょう!!!しかもPはいくら世間で人気があるとしても、自分としてはP205があまりに電波状態が悪かったので、嫌です。

結果、待ちに待ったN501iをついに手にすることが出来ました。自分好みの折り畳み端末だし、N207Sとも機能的に同一、というかiモードが付いているので、むしろ機能的には上ですな。

さっそく使ってみます。なかなか良いぞ。液晶は大画面ですごく見やすいしコントラストもしっかりしている。ボタンの配置も洗練されていて使いやすい。そしてEメールもサーバーに接続しなくても勝手に届くし、届いたら即座に読めるし、かなり気に入りました。P205も、それなりに便利だった(だから飽きっぽい自分でさえも1年以上も使い続けていたのでしょう)のですが、やはりこういう物は新しくなれば、他社の製品の機能を盗作したりしてどんどん改良が加えられ、どのメーカーの端末も使いやすくなるのは当たり前です。

とりあえずはiモードを使ってみよう。なかなか便利だ。URLを入力すれば画像が小さければどのページもそのまま表示できるし、モノクロ2値ながらGIF画像も出る。インターネット接続は、まだ実用性のあるページは少ないですが暇つぶしにはもってこいだ。

これで「PC watch」や「アキバhotline!」などがiモードに対応したら、さぞや便利だろうなぁと勝手に想像してみる(笑) CPU・メモリ最安値情報なんて、まさにこういう端末でショップを徘徊しながら情報を仕入れるのがピッタリですね。これぞ「パーツ値段の高めな中堅ショップ泣かせ」な機能です。共倒れしないことを祈ります。

さて、せっかく良い端末を手に入れたのだから、なにか有効に使わなくては。自分のwebページで何か出来ることはないか。そこで、まずは実験を兼ねて、井戸端会議場にだれかが書き込んだら、この携帯に「投稿者・書き込んだタイトル・内容」を含んだメールが届くようにCGIをほんの少しだけ改造しました。

誰かが掲示板へ書き込むと、書いた10秒後くらいにすぐにメールが届く。パソコンでやれば単純なことですが、どこにいても携帯の電波さえ入ればすぐに自分のページにある掲示板の状態がわかる。これにはすごく感動しました。これだけでもiモードの便利さを実感できて、なかなか楽しい環境となりました(ちょっと怪しい使い方、、、かな?)これでSPAM書き込みが来てもすぐ削除できるので安心。

ちょっと気になるのは、ボタンの押し心地が悪いこと。それとiモードはパケット通信なのですが、いまいち通信料金が把握できないので使いすぎが心配。一応概算料金を見るためのページがあるのですが、そのページを開くにもお金がかかる(笑) まぁそれでも無いよりかはいいんですが。

インプレとしてはこんなところでしょうかねぇ。とにかく電池の持ちが良くなったことと、オリジナル着信メロディー作成機能がようやく女子高生ご用達のPHS(いまはほとんど携帯使ってるんだっけ?)に近づいてきて入力しやすくなったこと、そして電波の入りが良くなった!!!・・・まぁこれはP205との比較なのですが、ようやく自宅で使っているときに音声が途切れることが無くなりました。

ひとまず当分はこいつと一緒に過ごしていけそうです。購入価格もロハだし、大満足!!!

モニターの使用感レポートは、こちらにもアップロードするつもりなのでお楽しみに!!

これからも便利な使い方が発見できたら随時、追加していきます。

 


追加:99/08/04

メモリ内容が全て消えた!!!

便利な使い方を発表するどころではないです。7月の中旬に起こった事件ですが、学校が忙しかったため、いまごろまとめています。

それは突然の出来事。

携帯電話のメモリー・時計表示などがすべて消えました!!

夕方から、どこにも発信できないので、おかしいなぁと思いながらも、実験がてら家の電話から自分宛へ電話して着信させると、着信表示のあとに突然液晶表示が消えて・・・画面には

−−月−−日

−−:−−

なにぃぃーーー!!!!


あわてて撮ったので画像は汚いです。

こんなことってあるんですね。ちょーーーショックです。メモ書きしていない電話番号やメールアドレス、オリジナル着信音もすべて消失・・・ ドコモN501i、過去にもブラウザで強制終了がかかったことがありましたが、意外とチャチなのかもしれない。こんなことなら携帯メモリー載せ換えグッズでも買っておけば良かった。

しかし、前回使っていたP205は、電波の入りこそ悪かったですが1年半以上も一度も暴走したことはなかったです。それに引き替え、N501iは買って3週間で2度目の暴走です。この違いは一体・・・一度でもこういう事件があると、電話帳に再登録する意欲も失せます。次はいつ消えるんだか・・・

 

大いなる教訓

「バックアップはこまめに取りましょう」・・・(泣)

所詮、民生用の機械です。完全に信用しちゃいけないのです。

 

井戸端会議場

戻る   トップへ戻る